sony_a7_a7r_sketch001

話題のソニーのフルサイズEマウント機α7・α7Rですが、間もなく発表のこのタイミングでα7・α7Rを見た人スケッチが掲載されたようです。
パット見、EVFが巨大で格好いいかどうか微妙な感じなんですけどどうなんでしょうかねマジで!

ソニーα7・α7Rのスケッチが掲載
SonyAlphaRumors に、ソニーα7・α7Rの外観のスケッチが掲載されています。
(SR5) A7-A7r sketch shows the real camera design!
  • α7とα7Rのリーク画像はまだ無いが、信頼できるアジアのソースが、実際のカメラがどのような外観なのかを正確に示すスケッチを送ってくれた。
    この画像を他のソース達に見せたところ、全てのソースがこれは100%本物のカメラだと言っている。繰り返すが、私はこれは本物のα7・α7Rであることを100%確信している。
    α7・α7Rは防塵防滴で、オリンパスOM-Dと同程度のサイズで、ペンタックスLXのようなしっかりとした感触だ。これらのカメラは10月16日のロンドン時間で午前5-6時に発表されるだろう。
α7・α7Rの外観がこの通りだとすると、ボディはNEX-7よりもRX1に似ているという印象です。グリップはNEX-7よりも小さめでしょう か。EVFは、先日の不鮮明なリーク画像のカメラよりもかなり大きいような印象で、かなり高性能な接眼光学系を採用しているのかもしれませんね。
というわけで、この記事が本当ならスケッチはかなり実物に近いという事になりますねぇ・・・
巨大なEVFが妙に気になりますし、ちょっとソニーらしくないデザインにも感じるのでこのスケッチのままα7・α7Rが出てこないのを祈るだけ・・・と個人的には思っています。