pana_gm1_f005
pana_gm1_t005

マイクロフォーサーズのパナソニックも攻めますねぇ!という感じの小型機DMC-GM1ですが、そう遠くない将来正式発表になるのかこのタイミングで詳細なスペックと鮮明な画像が流出です!
小型モデルですが中身はかなり本格的ですわマジで!

パナソニックDMC-GM1の鮮明な画像とスペックに関する情報
読者の方から、パナソニックDMC-GM1の鮮明な画像とスペックに関する情報を提供していただきました。
  • パナソニックDMC-GM1のスペック
    - 上面の3つのダイヤルはアルミ削り出し
    - 大きさは(幅)98.5mm x (高さ)54.9mm x (奥行き)30.4mm
    - センサーは16MPデジタルLiveMOS。
    - 高感度はGX1に比べて10%改善。S/N比は25%改善
    - 新二次元ノイズリダクション。新マルチプロセスNR
    - AFはレンズ駆動の240fps化。-4EVの低照度に対応
    - 電子水準器
    - フォーカスピーキング
    - Wi-Fi内蔵。スマートフォンと連携して、転送やリモート撮影が可能
    - 液晶モニタは3インチ104万ドット、タッチパネル
    - クリエイティブコントロール、シーンガイド、インターバル撮影、コマ撮りアニメ機能
    - キットレンズは12-32mm F3.5-5.6 OIS (7群8枚、非球面3枚、ED1枚、2段沈胴式)
GM1はGF6よりも大幅にコンパクトで、コンパクトのRX100よりも小さく、LF1と比べても幅と高さは小さくなっている(奥行きは若干大き い)ので、予想以上に小型化されているという印象です。センサーはGX7の時の謳い文句と同じなので、GX7と同じものが採用されている可能性が高そうで す。
噂ではキットレンズの12-32mmがかなり高性能だそうで、m4/3のレンズ資産がある人はもちろん一眼ユーザーの普段持ち用カメラとしてもかなり面白いカメラになるんじゃないでしょうかね。
写真で見ても質感高そうですし、600〜700ドル程度という価格ならけっこうヒットしそうですよね。