original

お待たせしました!ニコンD800/D800E後継機「新型D800S」の発売が6月26日になりそうです。
基本的にはニコンらしい熟成型のモデルチェンジという事ですが、どうやら今回から日本製ではなくタイ製になりそうという事もわかってきました。

ニコンD800/D800E後継機は6月26日に発表?
Nikon Rumors に、ニコンD800/D800E後継機の発表日に関する噂が掲載されています。
Nikon D800/E replacement to be announced on June 26th
  • ニコンD800/D800E後継機の発表日が確認できた。6月26日だ。以下は、D800/D800Eの噂されているスペック。

    - 名称はたぶんD800Sになる
    - 36MPセンサー
    - ローパスレス(今回ニコンは、ローパスレスの1機種のみを発表する)
    - モアレを抑えるためのソフトウェアの改善
    - EXPEED4画像処理エンジン(EXPEED4a という名称かもしれない)
    - 新型の高解像度液晶モニタ
    - sRAW
    - 動画機能の改善
    - D4Sと同じようなAFの改善
    - 高感度性能の改善(1段分良好)
    - GPS内蔵
    - Wi-Fi は搭載されない
    - 連写は5コマ/秒に改善(MB-D12使用時は6コマ/秒)
    - D800/D800Eと比べて軽量化される
    - 価格はD800Eより高くなると予想されている
    - タイで製造される
というわけで、気になるのが名前が「D800S」になるのかそれとも以前から噂になっている「D810」なのか。
あとは日本製からタイ製に移行するという点でしょうか。

個人的にタイ製でも特に問題無しだと思っているんですが、日本製にこだわる人は逆に今のうち現行D800をゲットしておくのもアリかなとは思います。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ ブラック
Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ ブラック
  • 発売元: AmazonBasics
  • 価格: ¥ 2,306
  • 発売日: 2012/03/20
  • 売上ランキング: 414