デジカメなう

コンデジからデジタル一眼まで、新製品の噂からお買い得情報まで発信中

GM1

Panasonic渾身の作「Lumix GM」は最小ボディなのに妥協の無いカメラ!と評価が

51wu8OyOlpL

日本でもレビュー記事が出てきてますが海外でもパナソニックの新型Lumix GMのレビューが!
かなり評価が高いようで、その勢いで海外のミラーレス一眼市場が拡大するでしょうか!

パナソニックGMは最小のボディにもかかわらず妥協の無いカメラ
ePHOTOzone に、パナソニックLumix GM のレビューが掲載されています。
Panasonic Lumix GM1 Full Review
  • このカメラは見事なほどにコンパクトで、ずっと小さなセンサーを採用しているPentax Q よりも小さい。
  • 液晶モニタはギャップレスで、屋外でも見やすくクリアだ。
  • ホールディングは、オプションのグリップを付けると、ずっと快適になる。さもなければ、リストストラップかネックストラップを使用することをお勧めする。
  • サイレントシャッターを使うと完全に無音の撮影をすることができる。シャッターユニットはバネの代わりにステッピングモーターを使用しており、従来のものより80%小型化されている。
  • バッテリーライフはCIPA規格で230枚で、実写ではバッテリーが無くなるまでに220枚以上撮影することができた。
  • 連写は、最高解像度で機械シャッターで5コマ/秒、電子シャッターで10コマ/秒だ。AFは非常に速い。
  • ポートレートでは肌のトーンが良好で、フラッシュ使用時に赤目は見られなかった。ディテールはとても良好だ。露出は、様々な状況下でとても信頼できる。
  • キットレンズの12-32mmは、ディテールは周辺部でさえハイレベルだ。周辺光量落ちは若干見られる。色収差とても少ない。歪曲は広角側でタル 型が顕著だが、望遠端の糸巻き型は小さい。近接性能はこのレンズのウィークポイントだ。逆光では太陽を画面に入れると、いくらかフレアが出るが、大部分の ケースで大きな問題はない。
  • ノイズはISO125からISO800では少なく、ISO1600では若干増える。ISO3200でもノイズは少ないが、ディテールは顕著に失わ れる。しかし、画質はまだ良好だ。ISO6400でもノイズはまだ良好だが、ノイズリダクションの影響が容易に見られ、ディテールはさらに悪化する。 ISO12800以上では、電子シャッターの影響が見られ、バンディングが目に付く。ノイズも多いので、最後の2つのISO感度は避けるのがベストかもし れない。
  • オートホワイトバランスは白熱灯では良好だが、若干黄色に傾くので、プリセットの方がより正確だ。蛍光灯でもオートホワイトバランスは良好だ。蛍光灯のプリセットは用意されていない。
  • 動画のクオリティは良好で、キットレンズの光学手ブレ補正は、動画を安定させるために効果的だ。
  • GMは最小のマイクロフォーサーズ機にもかかわらず、画質や機能において妥協は無く、レンズ付きでさえポケットに十分入る小ささに、先進の機能を 搭載している。バッテリーが持たないことやキットレンズが寄れないことなどのマイナス面はあるが、素晴らしい画質と、レンズ交換、そして最小のシステムカ メラを求める人にはGMは有力候補だ。
  • 良い点: とても良好な高感度性能、高速なAFとシャッターレスポンス、素晴らしい3インチタッチパネル、素晴らしい画質、新キットレンズの良好な性能、ウルトラコ ンパクト、素晴らしいWi-Fiリモートコントロールアプリ、5コマ/秒・10コマ/秒の連写、無音の電子シャッター、極めて静かな機械シャッター、2軸 電子水準器。
  • 悪い点: キットレンズが寄れない、パノラマモードが無い、バッテリーが持たない。
というわけで、本体・レンズとも高評価で「妥協無し」というのはかなりじゃないでしょうかね。
さすがに超小型だけにバッテリーが弱いとかキットレンズが寄れないなど不満点はあるものの、サブのバッテリーや他のレンズで解決可能な部分なのでさほど問題にならないところでしょう。

個人的にはもうちょっと安くなってくれると思わずポチりたくなりそうなカメラって感じです。

Panasonic デジタル一眼カメラ ルミックス GM1 レンズキット 標準ズームレンズ付属 ブラック DMC-GM1K-K
Panasonic デジタル一眼カメラ ルミックス GM1 レンズキット 標準ズームレンズ付属 ブラック DMC-GM1K-K
  • メーカー: パナソニック
  • 価格: ¥ 78,333
  • 発売日: 2013/11/21
  • 売上ランキング: 13471
Panasonic マイクロフォーサーズ用  7-14mm F4.0 広角ズーム G VARIO ASPH. H-F007014
Panasonic マイクロフォーサーズ用 7-14mm F4.0 広角ズーム G VARIO ASPH. H-F007014
  • メーカー: パナソニック
  • 価格: ¥ 81,254 (35% OFF)
  • 発売日: 2009/04/24
  • 売上ランキング: 20118


コレで決まり?パナソニックの超コンパクトなGM1と12-32mmの画像が出て来た!

pana_dmc_gm1_bw_001
pana_12-32_001

パナソニックが開発してるという噂の超コンパクトなマイクロフォーサーズ機新型GM1とレンズ12-32mmの詳細な画像が出て来ました!
予想以上に小さい感じで、ホワイトは女性にも人気出そうな感じですわマジで!

パナソニックGM1と12-32mmの画像
読者の方から、パナソニックDMC-GM1と新しい標準ズームの画像を提供していただきました。
噂のパナソニックGM1ですが、ハイエンドコンパクトのような外観という印象です(レンズ取り外しボタンがあるので間違いなくレンズ交換式ですが)。上面にはGX7を思わせるような金属製(?)のダイヤルが配置されていて、ボディの質感はかなり高そうです。
レンズは噂通り12-32mmで、確かにズームとしてはかなり小さそうですね。鏡筒にはズームリングがあるので、マニュアルズームのようです。デザインは20mm F1.7 II と同じ路線でしょうか。
というわけで、価格はこの12-32mmとのセットで600〜700ドル程度という事なので、けっこうリーズナブルな感じですね。
他の情報では新しい12-32mmレンズの出来がかなり良いらしいので期待して良いんじゃないでしょうか!
ギャラリー
  • AV WatchでSONYのネオ一眼「DSC-RX10M3」詳細なレビュー記事!
  • ソニー次の新製品はα7IIIとRX100 Vとなる可能性が大!
  • Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M2 ダブルレンズキット(ホワイト) が激安特価!
  • Kenkoカメラ用フィルター PRO ND8 58mmが激安特価!
  • キヤノンEOS 5DS / 5DS Rの詳細スペックが流出!ボディサイズは5D Mark IIIとほぼ同じ?
  • キヤノンEOS 5D Mark IVが今年夏頃発表か?5000万画素の5DS/5DS Rとは別もの
  • ついに5000万画素のデジタル一眼時代?キヤノンから新型EOS 5DS / EOS 5DS R間もなく登場!
  • ニコンD750に発生している不自然なフレア問題、メーカーが対応をアナウンス
  • ソニーのハイエンドミラーレス一眼α7R II(もしくはα9)が近日中に発表か?
最新コメント
Ad

 
 
  • ライブドアブログ